認定更新案内

看護師・准看護師

HOME > 認定更新案内 > 研修単位TOP > 単位一覧 > 看護師・准看護師

(2014年4月現在)

パターン
⇒★

コード 研修項目 出席 発表(加算)*1
論文
備考
I
1-01 日本糖尿病教育・看護学会学術集会 4 2 1 群・2 群を選択可
(第2 群との重複申請不可)
1-02 日本看護科学学会学術集会 2 2  
1-03 日本看護学会学術集会(専門領域別) 2 2 専門領域の記載が必要 *2
1-04 日本看護研究学会学術集会 2 2  
1-05 日本看護診断学会学術大会 2 2  
1-06 日本腎不全看護学会学術集会・総会 2 2  
1-07 日本老年看護学会学術集会 2 2  
1-08 日本母性看護学会学術集会 2 2  
1-09 日本小児看護学会学術集会 2 2  
1-10 日本地域看護学会学術集会 2 2  
1-11 日本家族看護学会学術集会 2 2  
1-12 日本がん看護学会学術集会 2 2  
1-13 日本精神保健看護学会学術集会 2 2  
1-14 日本リハビリテーション看護学会学術大会 2 2  
1-15 日本クリニカルパス学会学術集会 2 2  
1-24 日本慢性看護学会学術集会 2 2 H20.4.1以降の開催分のみ有効
1-25 日本クリティカルケア看護学会学術集会 2 2
1-26 日本難病看護学会学術集会 2 2
1-27 日本循環器看護学会学術集会 2 2
1-28 日本看護技術学会学術集会 2 2
1-29 日本在宅ケア学会学術集会 2 2
1-30 日本助産学会学術集会 2 2
1-31 日本看護福祉学会学術大会 2 2
1-32 日本看護管理学会年次大会 2 2
1-33 日本新生児看護学会学術集会 2 2
1-34 日本救急看護学会学術集会 2 2
1-35 日本災害看護学会年次大会 2 2
1-36 日本手術看護学会年次大会 2 2
1-37 日本生殖看護学会学術集会 2 2
1-38 日本看護教育学学会学術集会 2 2
1-39 日本看護学教育学会学術集会 2 2
1-40 日本看護歴史学会学術集会 2 2
II
1-16 都道府県看護協会主催・共催「看護研究学会」 2 2  
1-17 日本糖尿病教育・看護学会主催・共催「看護事例検討会」 2-4 2 共催は認定番号要 *3
例「日糖教看学共催XXX 号」
1-18 日本糖尿病教育・看護学会主催・共催 看護研修会 2-4 2
1-20 日本看護協会主催・共催研修会 0.5- 2 時間数・日数要 *4
1-21 都道府県看護協会主催・共催研修会 0.5- 2
1-23 看護系大学・大学院の看護科目 科目履修単位 2 - 「科目履修証明書」が必要。大学の1 単位につき2 単位
III
1-19 日本糖尿病教育・看護学会が認定する看護系学会・研修会等 0.5-20 2 認定番号要 *6
例「日糖教看学認定XXX 号」
1-22 日本看護協会 認定看護師・専門看護師の認定(更新)   20 -  研修の修了(「修了証」取得)は対象外 *5
1-91 看護に関する、雑誌・本等の掲載論文(筆頭者) - 4  
1-92 看護に関する、雑誌・本等の掲載論文(共著者) - 2  
★パターン I 学会・研修会の名称で判断 II 主催・共催団体名で判断 III 「○○が認定する研修会」で判断

*1 ・平成22年度開催分まで:
「発表加算」という位置づけ
(「参加」で単位が取得できる場合のみ、「発表」の単位も取得可能)
・平成23年度開催分以降:
「発表単位」という位置づけ
(「参加」せず招かれて、自分の発表の時間帯のみ出向いた場合などでも単位取得可能)

*2 日本看護学会の専門領域は以下のとおり。
2014年~ 7領域
急性期看護/慢性期看護/在宅看護/精神看護/ヘルスプロモーション/看護管理/看護教育
~2013年 10領域
看護総合/小児看護/母性看護/成人看護Ⅰ/成人看護Ⅱ/地域看護/老年看護/看護管理/看護教育/精神看護

*3 1-17、1-18において、研修単位数は日本糖尿病教育・看護学会の発行する修了証に記載される。

*4 1-20、1-21における単位数は下記のとおりとする。
[1日の場合] 実質研修時間
1.5時間以上3時間未満:0.5単位
3時間以上6時間未満:1単位
   6時間以上:2単位
[2日以上の場合] 1日当たり1単位

*5 日本看護協会が発行する「認定看護師(または専門看護師)認定証」取得を対象とする。

*6 1-19において、研修単位は日本糖尿病教育・看護学会が主催者に通知し、参加証に記載される。