CDEJの方

CDEJマイページログイン
CDEJ用販促資料
CDEJ News Letter
CDEJパンフレット
糖尿病療養指導ガイドブック2017
CDEJに関するよくあるご質問

薬剤師

ホーム ≫ 研修会・単位 ≫ 薬剤師

(2017年4月現在)

パターン
⇒★

コード 研修項目 出席 発表(加算)*1
論文
備考
I
1-01 日本薬学会年会 4 2  
1-02 日本医療薬学会年会 4 2  
1-03 日本薬剤師会 学術大会(年会) 2 2  
1-04 日本臨床薬理学会年会 2 2  
1-05 医療薬学フォーラム年会 2 2  
1-06 日本薬学会地方会年会 2 2  
1-07 日本薬剤疫学会学術総会年会 2 2  
1-08 日本薬物動態学会年会 2 2  
1-09 日本TDM学会学術大会 2 2  
1-10 日本DDS学会学術集会 2 2  
1-11 日本クリニカルパス学会学術大会 2 2  
1-12 日本薬剤学会年会 2 2  
1-13 日本医療マネジメント学会学術総会 2 2  
1-14 日本病院薬剤師会各支部地方会年会 2 2  
1-21 医療薬学に関連する学会 ※全国学会のみ 1 2 *2
1-23 薬学系大学・大学院の薬学科目科目履修単位 2 - 「科目履修証明書」が必要。 大学の1 単位につき2 単位
1-25 日本くすりと糖尿病学会学術集会 2 2  1群・2群を選択可(第2群との重複申請不可)
II
1-15 日本病院薬剤師会主催・共催研修会 0.5-3 2 主催者名、時間数、日数要 *3
1-16 都道府県病院薬剤師会およびその支部主催・共催研修会 0.5-3 2
1-17 日本薬剤師研修センター主催・共催研修会 0.5-3 2
1-18 薬科大学、薬学部主催・共催研修会 0.5-3 2
1-19 日本医療薬学会主催・共催研修会 0.5-3 2
1-20 都道府県薬剤師会およびその支部主催・共催研修会 0.5-3 2
1-22 日本女性薬剤師会主催・共催研修会 0.5-3 2
1-24 各種認定・生涯研修制度の認定 20 - *4
1-91 医療薬学に関する、雑誌・本等の掲載論文(筆頭者) - 4  
1-92 医療薬学に関する、雑誌・本等の掲載論文(共著者) - 2  
★パターン I 学会・研修会の名称で判断 II 主催・共催団体名で判断

*1 ・平成22年度開催分まで:
「発表加算」という位置づけ
(「参加」で単位が取得できる場合のみ、「発表」の単位も取得可能)
・平成23年度開催分以降:
「発表単位」という位置づけ
(「参加」せず招かれて、自分の発表の時間帯のみ出向いた場合などでも単位取得可能)

*2 1-21において、対象となる学会は下記四角枠内に指定する各学会とする。

*2 医療薬学に関連する学会
日本アレルギー学会 日本移植学会 日本衛生学会
日本化学療法学会 日本癌学会 日本眼科学会
日本感染症学会 日本肝臓学会 日本救急医学会
日本外科学会 日本公衆衛生学会 日本循環器学会
日本消化器病学会(総会・大会) 日本腎臓学会 日本腎臓病薬物療法学会
日本生化学会 日本成人病(生活習慣病)学会 日本生理学会
日本東洋医学会 日本内科学会 日本内分泌学会
日本薬理学会 日本臨床化学会 日本老年医学会
日本臨床腫瘍薬学会    

*3 1-15~1-20、1-22における単位数は下記のとおりとする。
[1日の場合] 実質研修時間
1.5時間以上3時間未満:0.5単位
3時間以上4.5時間未満:1単位
4.5時間以上6時間未満:1.5単位(※2018年3月31日までの開催分は1単位
6時間以上:2単位
[2日以上の場合] 3単位

*4:1-24の対象となる制度は下記の3種類である。
・ 日本病院薬剤師会が実施する生涯研修認定制度(「生涯研修履修認定証」の取得)
・ 日本医療薬学会が認定する「認定薬剤師」の認定(更新)
・ 薬剤師認定制度認証機構が『生涯研修認定制度』として認証する制度(認証番号がGで始まるもの)(各種制度における「認定証」の取得)
薬剤師認定制度認証機構 http://www.cpc-j.org/

new
・日本病院薬剤師会が認定する「日病薬病院薬学認定薬剤師」の取得(2018年10月に決定)、2018年度第2期申請より(2019年3月15日~31日)
※ただし、CDEJの認定期間中に取得した「認定証」に限るので注意が必要である。