認定試験実施案内

受験申込方法

HOME > 認定試験実施案内 > 受験申込方法

第18回日本糖尿病療養指導士認定試験(平成29年度)

1
受験資格を確認する

受験者用講習会申込前にこちらでご確認ください。

2
受験者用講習会を受講する

第18回受験者用講習会(平成29年度)受講希望の方

概要
インターネットでの申込方法
郵送での申込方法

第17回受験者用講習会(平成28年度)を受講し、第17回認定試験を受験していない方

 受講修了証は第18回認定試験まで有効です。

 受験申請書類をご請求ください。

3
受験申請書類を用意する

以下の方へ「認定試験実施要項」と「受験申請書類」一式を10月上旬より順次発送します。 

  • 第18回受験者用講習会をお申込みの方
  • 第17回受験者用講習会を受講した方で、受験申請書類をご請求いただいた方
4
受験料を払込む

(1)金額:20,000円 (受験資格審査料5,000円を含む、税込)

(2)払込期間:平成29年11月1日~12月7日

(3)払込方法:指定の払込用紙を使用し、郵便局でお支払いください。

※払込用紙は受験申請書類と一緒にお送りします。必ず指定の用紙をお使いください。指定用紙を使わずに払い込んだ場合、ご本人確認がとれず、受験申込が完了しない場合があります。

※振込手数料は各自ご負担願います。

※領収書は郵便局(ゆうちょ銀行)が発行する「払込票兼受領証(払込み確認票、ご利用明細書)」をもって代えさせていただきます。

5
受験申請書類を提出する

(1)提出書類

  • 日本糖尿病療養指導士認定申請書および履歴書

  ※主たる医療職の免許証または登録証コピーを貼付

  • 糖尿病療養指導業務に従事した証明書 (入力サポートシステム使用もしくは手書き)
  • 糖尿病療養指導自験例の記録入力ソフト使用、手書き不可)
  • 受験登録書
  • その他(詳細は、「認定試験実施要項」でお確かめください)

  
(2)提出期間:平成29年11月15日(水)~平成29年12月7日(木)(消印有効)
 

(3)提出方法:簡易書留で郵送

※提出書類が本機構に届いた時点で申込受付完了となります。書類到着確認のお問い合わせには応じかねますので、必ず簡易書留でお送りください。

6
受験申込後の流れ

受験資格審査の結果

「受験資格あり」と判定された方には

「受験票」を平成30年2月15日頃発送する予定です。筆記試験に臨んでください。

「受験資格なし」と判定された方には

「受験資格審査結果通知」を平成30年2月13日頃発送する予定です。