受験希望者

CDEJパンフレット
糖尿病療養指導ガイドブック2017
CDEJに関するよくあるご質問

「糖尿病療養指導自験例の記録」入力ソフト

ホーム ≫ 認定試験 ≫ 「糖尿病療養指導自験例の記録」入力ソフト

 

第18回日本糖尿病療養指導士認定試験(平成29年度)

 受験申請書類のうち、「糖尿病療養指導自験例の記録」については、必ず入力ソフトを使用して作成し、プリントアウトしたものをご提出ください。
詳細は、「第18回日本糖尿病療養指導士認定試験 実施要項」でご確認ください。

対象者 「第18回日本糖尿病療養指導士認定試験」受験希望者
(第18回受験者用講習会受講申込者 および 第18回認定試験資料請求者)
ダウンロード
可能期間

2017年10月6日正午~2017年12月7日

動作環境

※職場など共有PCでは、動作環境を満たしても、セキュリティの設定等により正常に作動しない場合があります。

※同じOSバージョンでもアップデートされておらず最新の状態になっていない場合、正常に動作しないことがあります。

 
Windows

OS:Windows7SP1 Ultimate Edition~Windows10Pro
必須条件 CPU:1GHz以上の32ビット(x86)プロセッサまたは64ビット(x64)プロセッサ
RAM:1GB
推奨条件 CPU:1GHz以上の32ビット(x86)プロセッサまたは64ビット(x64)プロセッサ
RAM:2GB以上

Mac OS:Mac OS X Yosemite10.10~mac OS Sierra10.12
(10.12についてはこちらをご確認の上で、ご使用ください)
必須条件 RAM:2GB
推奨条件 RAM:4GB以上
※注意※
使用されるPCの動作環境の確認方法に関するお問い合わせには応じかねます。

ダウンロード

ソフトはWindows 用とMac 用があります。お使いになるパソコンにより、どちらかを選択してください。

ソフトのダウンロードからインストール・起動までの手順、ダウンロードに必要なユーザー名(氏名)・パスワードは、「第18回日本糖尿病療養指導士認定試験 実施要項」資料4「糖尿病療養指導自験例の記録」作成方法(p.15~)に記載されています。ご確認のうえ、ダウンロードを行ってください。 

自験例の記録入力ソフトダウンロード(Windows版) 自験例の記録入力ソフトダウンロード(Mac版)

 

ダウンロードができない、ソフトが起動しないなどのトラブルがある方はこちらをご確認ください。

注意事項 本ページにおいて提供するソフトウェアは、以下の条件の上で使用することを目的とする場合のみダウンロードいただけます。

(1)使用条件
  • 「第18回日本糖尿病療養指導士認定試験」における「糖尿病療養指導自験例の記録」作成のために使用する。
  • 他のメディアへの一切の転載を行わない。
  • 本ソフトウェアを商行為に使用しない。(レンタル・疑似レンタル行為や第三者へ販売などしない。)
  • 上記動作環境を有している。
  • 本ソフトウェアにより生じたいかなる損害についても日本糖尿病療養指導士認定機構にその責任を問わない。
(2)ソフトウェアのサポート
  • 本機構では、操作方法に関するサポートは行いません。使用方法が不明な場合は本ソフトウェアでの作成を行わず、実施要項をご参照ください。
  • ソフトウェアのダウンロード前に「第18回日本糖尿病療養指導士認定試験 実施要項」を必ずお読みください。
  • ソフトウェアのダウンロード・導入は使用者の責任において行っていただきます。
(3)著作権者
  • 本ソフトウェアの著作権は、本機構に帰属します。