受験希望者

受験者入口
CDEJパンフレット
糖尿病療養指導ガイドブック2017
CDEJに関するよくあるご質問

講習概要

ホーム ≫ 受験者用講習 ≫ 講習概要

このページでは、日本糖尿病療養指導士認定試験の受験資格で必須となっている講習についてお知らせします。
日本糖尿病療養指導士の資格をすでにお持ちで、認定更新のための受講をご希望の方は「認定更新者用講習会」をご参照ください。

第23回 受験者用講習(2022年度)概要

対象者 日本糖尿病療養指導士認定試験 受験希望者
受講形態

eラーニング

※ビデオ・オン・デマンド形式で配信(標準学習時間:15~20時間程度)
詳細はこちらからご覧ください。

受講期間 2022年10月1日(土) ~ 11月25日(金)
講習内容・テキスト

テキストとして「糖尿病療養指導ガイドブック2022」(日本糖尿病療養指導士認定機構・編、メディカルレビュー社刊、2022年5月刊行)を使用します。
講習内容は、テキストの内容を伝達・解説するものです。

詳細はこちらからご覧ください。

受講料 33,000円(税込)
申込方法 こちらからご覧ください。
申込受付期間

2022年7月1日(金) ~ 10月31日(月) 23:59

※受講申込手続き完了(正式登録)が9月10日(土)以降の方は、遅れて開講(順次)となります。

昨年度以前の講習を受講された方へ

※受講修了証の有効期限は、原則として「当該年度の認定試験」までです。
※例外として、当該年度の認定試験を受験しない場合に限り、「翌年度の認定試験」まで有効です(下図参照)。


「受講は不要*」に関して:
今年度の受験者用講習を受講せずに今年度の認定試験受験を申し込む方は、今年度認定試験申請書類のご請求が必要です。
 

【第23回認定試験(2022年度)を受験希望の場合】

  1. 第21回(2020年度)までの受験者用講習を受講した方
    認定試験受験を希望される場合は、再度受講が必要です。

  2. 第22回受験者用講習(2021年度)を受講した方
    (1)第22回認定試験を受験した方
    認定試験受験を希望される場合は、再度受講が必要です。

    (2)第22回認定試験を受験しなかった
    (受験申込みをしなかった方・受験資格審査で失格となった方・客観試験を欠席した方)
    ・第23回受験者用講習を受講しなくても、認定試験の受験お申込みが可能です。
    ・第23回受験者用講習のeラーニング動画を2023年1月から視聴できます(希望者のみ、有料)。
    ・2022年8月1日から10月31日までの間に事務局まで書面(郵便)で認定試験実施要項および申請書類一式をお申込みください(お申込み方法はこちら)。
    ※ 認定試験申請書類は試験実施年度の指定のもののみ有効です。
    前年度以前の認定試験申請書類は使用できませんのでご注意ください。

参考

日本糖尿病療養指導士認定試験 受験資格