受験希望者

受験者入口
CDEJパンフレット
糖尿病療養指導ガイドブック2017
CDEJに関するよくあるご質問

Web自験例(受験版)

ホーム ≫ 認定試験 ≫ Web自験例(受験版)

 

受験申請書類のうち「糖尿病療養指導自験例の記録」については、必ず本入力システム(Web自験例)を使って作成し、PDFファイルでダウンロードしたものを印刷して提出してください。

下記注意事項をよくお読みのうえ、ご使用ください。

Web自験例使用にあたっての注意事項

1. 動作環境

  • 下表の動作環境を満たす個人用PC、タブレットで使用してください。下表の動作環境以外での動作は保証できません。動作環境を満たしていても、OSバージョン等アップデートされておらず最新の状態になっていない場合、正常に動作しないことがあります。
    対応ブラウザを搭載したスマートフォンでも作成可能ですが、スマートフォン向けに開発されたシステムではないため、表示・動作に不具合が生じる場合があります。

Windows

システム条件(OS):Windows 10
対応ブラウザ    :Google Chrome 最新版
           Microsoft Edge 最新版

Mac システム条件(OS):Mac OS X 以上
対応ブラウザ :Safari 最新版/ Google Chrome 最新版
  • インターネットに接続できない場合やJava Scriptが使用できない場合は使用できません。また、ブラウザのポップアップ機能を利用しますので、ポップアップをブロックしている場合は、設定を変更してください。
  • SSLによる暗号化通信を利用しています。そのため、種々の警告ウィンドウが表示されます。
  • 入力内容はサーバー上に保存されます。印刷する際は、ブラウザの印刷機能を用いて入力画面を印刷するのではなく、システムの機能によりPDFファイルを作成し、それを開いて(閲覧して)印刷します。PDFファイルは作成を指示した端末上に表示、またはダウンロードされます。
    ※やむを得ず共用PCを使用する場合は、PDF
    ファイルの取り扱いに充分注意してください。
    ※PDFファイルの閲覧ができない場合、入力は可能ですが、印刷できません。PDFファイル閲覧ソフト(Acrobat Reader DC)はインターネット上で無料で取得できます。
    Get Adobe Reader

  • パソコンの動作環境の確認方法に関するお問い合わせには応じかねます。

2. 使用条件

  • 上記動作環境を満たしている。
  • 「第22回日本糖尿病療養指導士認定試験」における「糖尿病療養指導自験例の記録」作成のために使用する。
  • 本システムにより生じたいかなる損害についても日本糖尿病療養指導士認定機構にその責任を問わない。

3. 著作権者

  • Web自験例の著作権は、本機構に帰属します。

4. 使用方法

「認定試験実施要項」をご覧ください。