受験希望者

受験者入口
CDEJパンフレット
糖尿病療養指導ガイドブック2017
CDEJに関するよくあるご質問

Web自験例(受験版)操作ガイド

ホーム ≫ 認定試験 ≫ Web自験例(受験版)操作ガイド

 

本ガイドの更新履歴:2021年8月31日 公開
2021年9月10日更新(提出方法に関する説明を修正)
Web自験例に関するトラブル、ご質問はこちら

目次
操作方法 1:認証~利用者情報登録~基本情報登録
操作方法 2:各項目入力方法
操作方法 3:「自験例の記録」印刷イメージ確認・印刷方法
利用者情報(氏名、生年月日)の訂正
番外編:「自験例の記録」提出方法

操作方法 1:認証~利用者情報登録~基本情報登録

※Windows PCの画面で説明します。Mac PC、タブレット端末では画面の見え方や、印刷用PDFファイルの作成・保存・印刷方法等が異なることがあります。

※Web自験例(受験版)は2段階認証です。ご利用の際には、認定機構が設定した「全員共通のユーザー名・パスワード」と、ご自分で設定した「個別のログインID・パスワード」の両方が必要です。

 
ご注意ください!
※「個別のログインID・パスワード」は利用者個人を特定するものです。不正ログインを避けるため、「他人が想像しやすいもの」「他人と重複する恐れのあるもの」「ログインIDとパスワードが同一のもの」「8文字未満の短いもの」は使用しないようにしてください。
※ご自分で設定したログインID・パスワードは大切に保管してください。特に再ログインの際、ご自分で設定したログインIDがわからないと、作成済みの症例にアクセスできなくなり、新たに作り直すことになります。

 

(1)認証 STEP1

「CDEJ受験者ポータル」内に置かれたWeb自験例ボタン(受験仮登録後に表示)をクリックすると、下のような画面が表示されます。

前の画面でWeb自験例ボタン下に記載された全員共通のユーザー名とパスワードを入力してログインをクリックしてください。

 

(2)認証 STEP2

正しいユーザー名とパスワードを入力して認証されると、下の画面が開きます。

初回➡ 新規登録の方はこちら をクリックして利用者情報(個別のログインID・パスワード他)を登録してください。

2回目以降➡登録済の個別ログインID・パスワードを入力して ログイン をクリックしてください。

 
(3)利用者情報の登録(初回のみ)
登録画面が開いたら、「ログインID・パスワード(ご自分で設定)」と、氏名、生年月日を入力して、 登録する をクリックしてください。
 
登録が完了したら、(2)認証STEP2の画面に戻ります。登録したログインID・パスワードを入力して ログイン をクリックしてください。
 
ご注意ください!
※ログアウト後、新たにWeb自験例にアクセスする際には、認定機構が設定した「ユーザー名・パスワード(共通)」と、ご自分で設定した「ログインID・パスワード(個別)」の両方が必要です。
 
 
(4)基本情報の登録(初回のみ)
初回ログイン時には下の画面が表示されます。
登録番号と医療職種を入力/選択して、 基本情報を保存 をクリックしてください。
 
保存が完了すると、基本情報・症例№選択画面が表示されます。
 症例№1  症例№10 をクリックして症例を作成してください。
 
 
ご注意ください!
必ずひとつのウィンドウ/タブで作業をしてください。複数のウィンドウやタブを開いて作業するのはトラブルのもとです。データが正しく反映されず、修正不可になった場合、最初から作り直すことになります。以下の操作もおやめください。
 ・複数の機器で同時に操作を行う(例:PCで画面を開いている最中に、タブレットで同じ画面を開く)
 ・同じ機器を用いて複数の人が同時に操作を行う(例:Aさんが画面を開いている最中に、BさんがそのPCを借りて別の画面を開き自分の症例を作成する)

入力中に他の症例や項目に移る場合は、必ず保存してください。Web自験例には、自動保存機能がありません。保存しないで他の画面や症例に移ったり、画面を閉じたりすると、前回保存後に入力した内容がすべて消えます。保存せずに長時間入力を続けていると、タイムアウトとなり、入力内容が失われることがあります。
いきなり入力せず、他で
下書きしてください。不測の事態に備え、各項目の入力内容、特に入力項目4については、あらかじめWord等で下書きし、コピー&ペーストすることを強くお勧めします。
 

操作方法 2:各項目入力方法

各症例は4つの入力項目に分かれています。 入力項目1 から順に入力してください。

入力項目1

療養指導した施設 の名称は、「糖尿病療養指導に従事した証明書」(様式2)の施設の名称と一致させてください(「認定試験実施要項」冊子p.10の関連図参照)。なお、複数の施設で行った療養指導について症例を書く場合は、複数の「証明書」が必要です。
1.症例の識別各項目は、「認定試験実施要項」冊子の「糖尿病療養指導自験例の記録各項目の記載内容について」をよく読んで入力してください。
◆入力が終わったら、 編集内容を保存 をクリックしてください。
 
 
必須項目が未入力だと、エラーメッセージが出ます。
該当箇所に入力し、再度 編集内容を保存 をクリックしてください。
※未入力状態が解消しない限り、保存は完了しません。
 
保存完了のメッセージを確認してから、他の項目や症例に移動してください。
 
ご注意ください!
※アクセスが集中したり、通信環境に問題があり、保存時にエラーが発生した場合、再読み込みせず、時間を置いて再度マイページからアクセスし直してください。
※ブラウザの「戻る(←)」「進む(→)」ボタンは使用しないでください。エラーになります。
 
入力項目2 入力項目4 の各項目は、「認定試験実施要項」冊子の「糖尿病療養指導自験例の記録各項目の記載内容について」をよく読んで入力してください。
 

入力項目2

 

入力項目3

入力項目4


入力項目4を入力し終わった時点で入力完了となります。編集内容を保存後、症例№選択画面へ戻り、入力状態を印刷可能にすると、印刷イメージが確認できるようになります。
 

操作方法 3:「自験例の記録」印刷イメージ確認・印刷方法

(1)症例№選択画面で入力完了となっている症例について「□印刷可能」に✓を入れ、 編集内容を保存 をクリックします。
※「印刷可能」にした後も編集は可能です。

(2)印刷可能と表示されたら、画面下の 刷PDFをダウンロードする をクリックします。

(3)「表紙」と「入力完了☑→印刷可能になった症例」の印刷用PDFファイルがダウンロードされ、印刷イメージが表示されます。このままプリンターに接続して印刷したり、お使いのPC、タブレットにファイルを保存したりできます。 PDFファイルを閉じれば、元の画面に戻ります。
※PDFファイルの印刷方法や保存方法はお使いのPC、タブレットによって異なります。
 
ご注意ください!
※表紙にも入力内容が正しく反映されていることを確認してください。特に提出前には必ず確認してください。
 
【表紙】
 
【症例】
 
※登録番号に誤りがあるとき➡症例№選択画面下の基本情報で訂正してください。
 氏名に誤りがあるとき➡症例№選択画面下の「利用者情報変更」で訂正してください。
 
 

利用者情報の訂正

症例№選択画面下の、 利用者情報変更 をクリックしてください。

 

訂正して 変更する をクリックしてください。

 

トップへ戻る

番外編:「自験例の記録」提出方法

A4サイズの用紙に片面印刷してください。縮小・拡大・両面印刷不可。
「表紙つき」(計11枚)と「表紙なし」(計10枚)の2セット用意し、それぞれ指定の位置でホチキス留めしてください。
 
ご注意ください!
※印刷後の手書き修正・加筆は認められません。修正する場合は、必ず入力画面で修正し、印刷し直してください。
※書類提出後、記載内容に不備があった場合、照会することがあります。PDFデータを保存、印刷するなどして、必ずご自分の控えをお取りください。また診療録№の控え(認定試験実施要項p.18)も必ず作成してください。
 

トップへ戻る