認定試験実施案内

合格後の流れ

HOME > 認定試験実施案内 > 合格後の流れ
1
結果通知・発表
  • 試験の結果は4月末~5月初旬に受験者全員に郵送で通知します。
  • 合格者氏名は日本糖尿病療養指導士認定機構のホームページに掲載するとともに、日本糖尿病学会、日本病態栄養学会、日本糖尿病教育・看護学会の各学会誌および日本糖尿病協会発行誌に掲載を依頼します。
2
認定証・バッジ送付

合格者には、合格通知から1カ月前後で以下をお送りします。
(1)「日本糖尿病療養指導士」認定証
(2)「日本糖尿病療養指導士」認定バッジ
(3)CDEJカード
(4)「日本糖尿病療養指導士としての業務遂行上の留意点」
(5)「日本糖尿病療養指導士 認定更新について」
(6) その他


「日本糖尿病療養指導士」認定証について

認定証

※認定証には医療免許証に記載された氏名が記載されます。



「日本糖尿病療養指導士」認定バッジについて
日本糖尿病療養指導士の方々の資格と責任を表すとともに、日本糖尿病療養指導士認定制度を広く社会に周知し、みなさまの日々の業務と研鑚の励みとしていただくために作成されました。患者様に療養指導をする際にぜひ身に付けてご活用ください。

認定バッジ

※2本のカーブは食後血糖値の変動を示します。赤は情熱、青は友情、横顔は日本糖尿病療養指導士その人です。

 

CDEJカードについて
CDEJである証として携帯し、ご活用ください。

CDEJカード

3
認定更新(5年目)
  1. 認定証と一緒に送付される「日本糖尿病療養指導士としての業務遂行上の留意点」と「日本糖尿病療養指導士 認定更新について」を、よくお読みください。
  2. 認定更新は5年毎です。認定期間中(5年間)に認定更新の条件を満たすと更新できます。(規程の研修単位の取得、糖尿病患者に対する療養指導等)
  3. 認定更新手続については、認定更新年度になりましたら本機構からご案内いたします。(認定期間5年目の4月頃)
その他

登録変更届

日本糖尿病療養指導士の資格を取得された方へのお知らせを本機構から随時お送りします。重要なお知らせを確実にお届けするため、転居、転勤、退職等をされた際は必ず登録変更の手続きをしてください。

登録変更手続きはこちら

※氏名変更を伴う場合はトップページ「フォームコーナー」から「登録変更届用紙」をダウンロードし、公的証明書(写し)を添えて郵送してください。